【購入体験談】土地と住宅を購入した横尾材木店はとても親切だった
こんにちは、管理人のサトウです。

今回は、土地と住宅を購入された方の体験談です。建築条件付きの土地の購入選びは、建築プランを自由に決めれてお客様の要望も取り入れられ、土地購入に関しては、南向きの角地で日当たりも良好のようです。施工やアフターメンテナンスもしっかりしていて理想の家が購入できたようですね。

子供が小学校に入学するのを機にマイホームを購入

私は群馬県在住の31歳の男性で、経理事務をしております。
家族構成は妻と子供2人、愛犬1匹です。

私が体験した不動産の購入は、約5年前の居住用マイホームの取得です。
当時は子供が来年小学校に入学という時期でしたので、入学前に自宅を決めようという話になったことが不動産を購入することになったきっかけです。

群馬県は東京などの都心とは違い、土地がまだまだ安値で取得できる地域ですので、木造1戸建てをメインに探していきました。

とはいっても、なかなか条件に合う土地は出てこないんだなということを肌で感じました。
やはり、土地は1度決めたら動かすことができませんので、ネットや書籍などで色々と勉強しました。土地探しと並行して、様々な住宅展示場の見学会へ足を運び、家づくりについても勉強しました。

横尾材木店で理想の土地を購入・建物も同じ業者で

そして土地を探し始めて約8ヶ月が経とうとしていたときに、横尾材木店のホームページでその土地の情報を見つけました。

接道が公道で、南向きの角地であったことが決め手となりました。その地域の田畑を業者が一括で買い上げた土地で、宅地造成された分譲地でした。

ただし、この土地は建築条件付き条項がありましたので、必然的に横尾材木店で建物の方もお願いすることになりました。幸いなことに建築士の方と建築プランを自由に決めることができる内容でしたので、土地の購入を決めました。

担当の方もとても親切に対応して下さいました。地鎮祭の手配や段取り、ご近所への挨拶も色々と手伝っていただきました。銀行への借入申込審査等も、本来なら自分でするようなことまで、すべて対応して下さったので、安心して建築プランに集中することができました。

実は、横尾材木店の住宅見学会にも2度足を運んだことがあり、設備の仕様や間取り等はだいだい知っていました。モダンな空間から、ナチュラルな空間まで様々なプランがありましたので、そこに私たちの要望を加えることで理想の形にもっていけるなという確信がありました。

いろいろと迷ったものの最終的に理想の家が買えた

今だから言えますが、いざプランの中身を1つ1つ決めていく段階になると、なかなか決断できないものですね。

壁紙の色や床材、外壁の雰囲気などたくさんの項目を決めていく必要があるので、担当の建築士の方には色々注文をしたり、変更等の要望も色々と聞いてもらったり、本当に大変だっただろうなと思います。

そして、完成前の建築確認のときがやってきました。
期待に胸が高鳴っていましたが、気持ちを抑えて冷静になり、書籍で勉強した建物のチェックポイントを確認していきました。

木造住宅はやはり雨漏りが一番怖いですので、コーキングや床下の配管に不備が無いか念入りにチェックしました。幸いなことにとても丁寧に施工されていましたので、無事に完成引渡となりました。

現在は築5年ですが、アフターメンテナンスもしっかりしていて、とても良い購入だったと思います。

(体験談は以上です)


関連記事