【購入体験談】エレベーターやゴミ捨て場に、入居者の質がにじみ出る
こんにちは、管理人のサトウです。

今回は中古マンションを購入された方の体験談です。賃貸よりも将来的に利益が大きいと考えたことが購入をするきっかけのようですね。共有部の状態、エントランスやごみ置き場が清掃されているかのチェックなど今後、快適に過ごすためにも大事なことですね。

結婚を機に、分譲マンションを購入

私は北海道在住の29歳の主婦です。

不動産を購入した理由は、結婚を機に引っ越す必要があったためです。また、賃貸よりも購入した方が、将来的に利益が大きいと考えたので、購入を決めました。

購入したのは、中古の分譲マンションです。
間取り(3LDK以上)と内装のきれいさ、駅からのアクセスが10分以内であることを条件に物件を探し、価格との兼ね合いを熟慮した結果、購入物件を決定しました。

購入したいと思った物件を担当していた不動産業者と契約しました。
インターネットで検索し、希望の条件に近い物件を見つけては内覧に行く、という方法で探していましたので、固定の不動産業者とともに物件を探す、ということはありませんでした。

共有部の状態や、張り紙から住民の質を判断

苦労した点は、値段と条件が釣り合う物件がなかなか見つからなかったことです。
内覧時には、玄関ホールや共同のゴミ捨て場、駐輪場、エレベーター等がきれいに使用されているかどうかを見ました。それら共有部の状態により住民の質が見えるからです。
物件の中には、エレベーター内に「エレベーターや共有部にゴミを捨てないでください」という張り紙が張ってあることもありました。

また、玄関ホール等にある、掲示板も注意して見ました。ゴミ捨てルールや騒音についての注意が書かれている物件は住民の質があまり良くないと判断し、購入を見送りました。

物件自体は、「リフォーム等をしなくてもそのまま住める」ことが理想でした。結果的にはいくつか直したところはありますが、全体としては満足でした。

購入後の不動産業者のフォローは適当で不満が残る

現在住んでいますが、おおむね満足しています。

ただ、動作確認の際にいくつか不良な点がありました。暖房のスイッチが壊れていたり、壁がはがれている箇所があるなど、手間と時間がかかりました。

費用は前の持ち主が負担することになっている部分でしたのでその点はよいのですが、不動産業者の対応が遅く、いらいらさせられました。催促すると「こちらも決算があるのであまりそちらに時間をさけない」という返答で、売ってしまえばその後のフォローなどは適当なのだなと思いました。

前の持ち主の忘れ物が見つかった際にも、前の持ち主への確認に何週間も待たせるなど、不動産業者の対応には不満が残りました。

関連記事