【住宅ローン体験談】中古住宅を購入し北海道銀行で住宅ローン組みました
こんにちは、管理人のサトウです。

今回は築8年の中古住宅を購入し住宅ローンを組まれた方の体験談です。中古住宅の購入の際は、家事同線や収納の多さ・立地や子育てしやすい環境はとても大切ですね。

中古住宅を購入

私は北海道在住の35歳の男性で会社員です。

不動産を買おうと思ったのはマイホームの購入のためです。
毎月の家賃を払うなら、住宅を購入した方が資産が残るので良いと考えました。 
一軒家の築8年、中古住宅を購入しました。

たまたまオープンハウスをやっていて、予算的に購入は無理でしたが、見るだけ見てみようと思い行ったら、すごく気に入ったからです。
もともと、注文住宅で建てた家で、生活同線が良かったこと、収納が多い事、水回りも新築のようにキレイだったこと、などが気に入ったポイントです。

売主さんの都合で早く売却をしたいとの事で、最初の価格よりも200万ほど下げてくれたので、検討しました。
将来的に子供が生まれたときに、小学校や中学校が徒歩圏内にある事。公園や児童館が近くにあり、子育てをしやすい環境だったこと。
街の中心なので、移動がどこに行くにも楽だし、地価がさがる事が無いと思ったから。

住宅ローンは北海道銀行

他銀行や、信用金庫などにも話を聞きに行きました。金利は銀行によってばらばらで、固定金利や変動金利について勉強するのが大変でした。
金利は最低ラインで審査が通り、助かりました。配偶者にも保険が適用になるサービスや、重大疾病に対する保険の幅が広く、最終的に決めました。

信用金庫は基本的に金利が高いイメージです。北海道であれば、北洋銀行か北海道銀行がサービス内容が充実していて、良いのではないかと思います。
給与の受け取りが北海道銀行で、そのまま引き落としにしてもらえるので楽です。

周りの環境を自分で確かめることが大事です

中古住宅の購入を考えているとしたら、必ず夜の状況も確認した方が良いと思います。街灯の明るさや、車通りの多さは、昼間に見に行った時とは印象がまったく違うと思います。
また、アパートと違って、近所に変な人がいてもすぐには引っ越せないのが不安だと思います。

ゴミの日にだらしない人が周りにいないかチェックしたり、購入までに時間がとれるのであれば散歩してみた方が良いと思います。
不動産仲介業の人は、売りたいがためにいい事しか言ってきません。
基本的に受け流すくらいに聞いていた方が良いと思います。あとは、キッチンの機能や、お風呂の機能もチェックを忘れずに。
(体験談は以上です)


関連記事