30080030_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は中古マンションを購入してリノベーションした方の体験談です。

中古マンションを購入してリノベーションをしました

私は現在38歳で神奈川県川崎市に住む共働き家庭の2児の母親です。
5年前に自宅を購入いたしました。当時賃貸の5階建て、エレベーターなしの5階に住んでいました。長男が誕生し、子供と荷物を抱えて階段を上り下りするのがとてもきつく、エレベーターのある家に住みたいと強く願うようになりました。

また賃貸契約の更新を3ヶ月後に控えており、会社での家賃補助等も特になかったため、毎月の家賃を支払ってもなんの資産にもならないならこのタイミングで購入を検討しようということになりました。

一戸建てとマンション、また新築と中古を検討した結果、共働きなので駅近くが通勤にも便利だということで、駅近くの物件、さらに新築は自分たちの好みの内装ではないものがほとんどだったので中古マンションを購入してリノベーションしようということになりました。

共働きなのでとにかく利便性の良い立地条件を探しました

日当たりはもちろんのこと、近所にスーパーがあること、子供が就学してから通学がしやすいこと、エレベーターがあることなどを条件に物件を探しました。住みたい駅にある不動産会社にお願いするのがその近郊の物件探しにいちばんよいだろうとその駅をでてすぐのところにある大手不動産会社にお世話になりました。

人生の中の高い買い物ですので何かあった時に大手の方が安心感があると考えました。物件をいろいろ見て探したのですがなかなか価格面でちょうどよいものが見つからず、最終的に購入に至ったのは築38年の駅から徒歩4分の中古マンションでした。

日当たりの良い最上階

広さは65平米と当初の70平米以上という条件からは少し狭めですが、とにかく7階建ての最上階7階で日当たりが抜群でした。さらに築年数はかなり古いですがとても管理や清掃が行き届いており、住やすそうだと感じて購入に至りました。

65平米の部屋をリノベーションによって間取りを変えることで広く感じるような開放感のある家にすることができました。ただリノベーションしたいという話をしていましたがその物件はリノベーションするには痛し痒しな物件でした。

お風呂はそのままですがその他をリノベーションをしました

この物件は数年前にリフォームされており、お風呂場やトイレは数年経過した状態でそれをそのまま使用しています。その他壁面収納や食器乾燥機、食器棚など造り付け家具がつけられていたのですが全く自分の好みではなかったため、総とっかえすることになりました。

もともとリフォームするつもりだったのでよいのですが、販売価格には数年しか使用していないさまざまなものの値段が追加されたものだったと思います。それを取り壊してリフォームしたので、結果的に相場より割高な物件購入になってしまった気がします。もっとリフォームに向いている物件を紹介してもらったら価格はおさえらたかもしれません。

(体験談は以上です)


関連記事