【リフォーム体験談】リフォームの際に気を遣うのは業者の選定と金額の妥当性
こんにちは、管理人のサトウです。
今回は、一戸建て(5LDK)に住んでいる方のリフォーム体験談です。いざ、リフォームをしよう!と思っても、業者の選定に悩んでしまって、つまずいてしまうということはありませんか?今回のリフォーム体験談は業者の選定について詳しく書かれているので少しでも参考にしていただけたら幸いです。

長く家に住み続けるには定期的なお手入れは欠かせない

神奈川県厚木市に住んでいる68歳の男性です。一戸建て(5LDK)に住んでいます。

退職後、この家に住み続けるか迷ったこともありましたが、家族と相談してこの土地を終の住みかとすることにしました。

家を建ててから30年になり、これまでにも屋根と外壁の塗装を行ったり、家の中の模様替えなどもしてきました。

屋根も外壁も目立っておかしな所がないのですが、前回の塗装から13年になっているので昨年12月に塗装工事を行いました。

リフォーム業者を紹介してくれるサイト”ホームプロ”

家の中もリフォームしたい所はたくさんありますが、資金的に全部は無理なので、とにかく見積もりを取って、それから考えるということにしました。

見積もりは、風呂、キッチン、屋根、外壁、バリアフリー化です。

それぞれに2-3社の見積もりを取るつもりでしたが、どこの業者が良いのかわかりません。

前回のリフォームまでは、勤務していた会社で各種のメンテナンスをしていた業者から紹介してもらっていましたので、自分で業者を選定するのは初めてでした。

このため、近所の方に聞いたり、新聞のチラシを見たりしていましたが、新聞広告に”ホームプロ”というリフォーム業者を紹介してくれるサイトがあることを知りました。

そこで、さっそく会員登録して、リフォームの内容を入力してみると全部で9社から問い合わせがありました。

ホームプロでは、見積もりのとり方、業者の選び方などの説明資料が用意されており、それらも参考にしました。

近所の方から教えていただいた地元の業者、家を建てた大手住宅メーカー、ネットで紹介された業者から2社と連絡して、見積もりを取ることにしました。

業者選定の際、何を重要視するか

最初に対応してくれたのは、大手住宅メーカーでした。

ここに依頼すれば家の詳細図面を持っていますので確実なのですが、営業マンの態度が横柄で、”この家にはこれしかない!”ということでこちらの希望をしっかり聞いてくれませんでした。

その他の業者も、1週間以内に自宅を見てくれ、それぞれ見積金額と工事内容の説明を受けました。

その中で、地元の業者2社が誠実そうで営業マンもこちらの希望を聞いて、いくつかのプランを提示してくれました。

価格と工事内容から、最終的にはネットで紹介された業者に決定しました。地元で50年間の実績があるというもの決め手の一つでした。

業者の選定と金額の妥当性には神経を使うもの

業者を決めましたが、初めて依頼しますので予算とも相談して、屋根と外壁だけを依頼することにしました。

その他は、実際の工事の様子などから依頼することにしました。工事は、本当は11月中に行いたかったのですが、12月になってしまいました。

天気に左右されますが、幸いにも雨で延期になったのは1日だけで済み、工事中は交換日記のように毎日の工事内容と進捗状況の報告がありました。

途中で自主検査も行い、その時には私も立ち会って説明を受けました。工事終了日の翌日、最終チェックということで、再度、足場に上って立ち合いました。

10年保証というふれこみですが、1、3、6、12ケ月と点検に来ていました。

初めて業者選定からのリフォームでしたが、一番神経を使い不安だったのが、業者の選定と金額の妥当性です。

見積書を見ても工事明細の言葉が異なる部分もあり、なかなか簡単には比較できません。

営業マンが良くても工事がしっかりしているかもわかりません。”かけ”のようなものでした。

現在の心境としては、こちらの質問に何回でも対応してくれるような業者の方が、大手メーカーの横柄ともいえるような態度を取られるよりも良いのではないかと感じています。

(体験談は以上です)

【不動産売却のおすすめ記事一覧】 

【不動産売却のコツ】

【不動産売却の費用・税金・控除】

【不動産買取りのおすすめ記事一覧】 

【不動産買取の費用・税金・控除】

関連記事