Warning: array_multisort(): Argument #1 is expected to be an array or a sort flag in /home/bouz/fudosanbaibai.net/public_html/wp-content/themes/keni70_wp_corp_blue_201607190231/includes/branch_page.php on line 129

���������にある日本海信用金庫の住宅ローン金利と支店の一覧

住宅ローン金利と支店の一覧
���������にある日本海信用金庫の住宅ローン金利と支店情報の一覧です。
住宅ローン概要や金利の他、支払い総額が安い住宅ローンなども掲載していますので、他行との比較などにご利用ください。

日本海信用金庫の住宅ローンの特徴

日本海信用金庫は、浜田市に本店を置く信用金庫です。浜田市全域と江津市で営業を行っています。 住宅用ローンは、通常の住宅ローンの他、無担保住宅ローン、リフォームプランなどを取り揃えています。住宅ローンは、保証人が原則不要ですが、全国保証㈱か信金保証基金の保証を受けられることが審査基準の一つとなっています。年収は100万円以上の安定収入が必要な他、勤続年数が1年以上(自営及び役員の場合は3年以上)が必要です。


なお、金利が安くガンや8大疾病の無料保障付き住宅ローンは、じぶん銀行と住信SBIネット銀行がおすすめです。

>じぶん銀行(ガン保障無料で変動金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行(全疾病保障付で変動金利が最安水準)

日本海信用金庫の住宅ローン金利情報

変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定20年 固定35年
0.650% 0.700% 0.750% 1.230% 1.330%
(2018年11月現在の日本海信用金庫の最安の優遇金利を掲載しています)
⇒���������で住宅ローンを扱う金融機関の一覧はこちら

★���������版 金利比較ランキング★

   
   

���������にある日本海信用金庫の支店一覧

���������にある日本海信用金庫の支店一覧です。

(1) 先頭へ戻る


���������にある日本海信用金庫の支店の一覧は以上です。

なお、���������で利用できる住宅ローンの金利などを比較したい場合はこちらをご覧ください。
⇒���������で住宅ローンを扱う金融機関の一覧はこちら

最後になるべく安い金利で住宅ローンが借りられる銀行を紹介します。

住宅ローンは同じ金額を借りても、金利によって支払総額が数百万円も違ってきますので、 よろしければ参考にしてみてください。

金利・総支払額が安い住宅ローン

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

    ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

    固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

    三菱UFJ銀行


    三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、3年・10年固定金利が通常ローンよりも安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

    住宅ローン契約額は日本で第1位です。

    ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

    ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

    団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

    三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


    保障が充実の変動・10年固定住宅ローン 

    保障が充実した住宅ローンとして人気があるのがじぶん銀行の住宅ローンです。

    変動金利・10年固定金利が最低水準ガン保障が無料で付帯するのが特長です。

    じぶん銀行


    じぶん銀行の住宅ローンは、変動・10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、全国どこでも利用可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    最安のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

    フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

    フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料も安いのが特徴です。

    ARUHI(アルヒ)



    ARUHIはフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

    フラット35の金利が最安で、審査が非常に速い(最短当日)のがポイントです。

    保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

    借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

    35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

    金利が上昇傾向のため、選ぶ人が増えています。

    ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>三菱UFJ銀行の公式ページ(実質金利が安い/変動・3年・10年固定金利が最安水準)

>じぶん銀行の公式ページ(ガン保障無料/変動・10年固定の金利が最安水準)

>ARUHIの公式ページ(フラット35の最低金利)

地域別 金利比較ランキング

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。

★地域別 金利比較ランキング★

 
 
 
 

住宅ローンを借りる前に読む


一戸建て、マンション、土地などのローン、変動金利、固定金利、フラット35の比較など、住宅ローンに関する情報をまとめています。

よろしければ参考にしてみてください。
↓↓↓

【住宅ローンのおすすめ記事一覧】 

 
住宅ローンに関する参考記事は以上です。

一戸建ての家や分譲マンションを購入する時の参考にご利用ください。

一軒家でもマンションでも土地でも、変動金利でも固定金利でもフラット35(FLAT35)でも、新築住宅でも中古住宅でも、住宅ローンの借り方はほとんど同じです。

住宅ローンの年利の相場を比較するなどして、最低水準の安い金利でなるべくお得にマイホームを手にいれてください。

【不動産売却のおすすめ記事一覧】 

【不動産売却のコツ】

【不動産売却の費用・税金・控除】

【任意売却の基礎知識】

【不動産買取りのおすすめ記事一覧】 

【不動産買取の費用・税金・控除】

関連記事