8669559_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は相続されたマンションを売却した方の体験談です。相続人が複数名の場合の事例として大変参考になりました。

相続したマンションを売って遺産を分割することになったのですが、、、

母の急逝により実家であるマンションの売却を30代半ばで経験をしました。父は既に亡くなっており姉弟二人で相続となりましたが、実家を残したい思いの私と真逆に、現金を必要としていた弟は実家を残すならば相続分を現金でくれ!と言われ、手持ちの現金では足りない為、売却せざる負えない状況となりました。

すぐにでも売りたい弟が大手仲介業者をすぐに呼び、実家に住んでいた私の元へ現れました。担当する方と、その上司にあたる方二人で現れ丁寧な説明を受けました。不器用な方でしたが誠意が伝わる担当の方でしたので、希望する金額での売却が難しい際、何度となく話し合いを持ってくださいました。

なかなか買い手がつかずに時間だけが過ぎて行きました

埼玉にある、駅から15分越え20分以内の築9年3LDKのマンションの為、なかなか買い手が付かず、内見に来て下さった方の殆どが地元の方でした。値引き交渉もありましたが、大幅な値引きであった為、弟に相談した所快諾を得られずお断りをし、ただ時が過ぎて行く状況になってしまいました。

築9年から築10年となり、売却時には9年と10年では節目となる数字になり売却価格を下げる事を仲介業者に言われましたが再び弟が納得せず別の仲介業者を連れてきました。しかしながら、ここまでの担当の方の頑張りを思い拒否。これまで通りの仲介業者で価格を下げる事を弟に納得させました。

ようやく個人の買い手が現れました

それでも個人の買い手が付かず、大手不動産会社など業者の方の内見・買取希望はありましたが、その際提示される金額はかなり低い金額の提示でした。2700万弱で購入した築10年のマンションで1300万での購入希望が多かったです(全て業者が提示した買取希望額)もう諦めようと思った時に、個人の買い手が現れ1560万円での売却になりました。

この方で決めたのは、弟の希望する最低売却額が1600万円だったので、この先待ってもこれ以上の金額で購入して下さる方は現れない上、時間もただ過ぎて行くのではと話し納得して貰いました。

仲介業者の方が、司法書士の先生も紹介下さり、手続きはスムーズに進みました。今回の売却にあたり思った事は沢山ありました。初めての事・急な事で知識もなく、悲しみが癒えない中で有意義に売却を進めようとの考えはなく売れなければ実家は残せるのかとの葛藤があったのも本音でした。

担当した営業マンの人柄に救われました

担当の方からは今でも丁寧なメッセージが添えられた年がはがきが届いており、今後売却をする機会があった場合、又この方にお願いしようと思っています。地元の不動産会社の方が都心でなければ買い手を見つけやすく、仲介手数料・売却額も希望に近い金額になったのではないかと思いますが、大手など会社の規模よりも人柄・相性が私個人では大きな優先順位になりました。

投資売買ならば感情を持たずに出来ると思いますが売却する時に思いがある物は、多少の金額よりも安心や小さな言葉の方が気持ちよく売却でき、受け渡せる気がしました。

(体験談は以上です)

「なるべく高く」不動産を売りたい方へ

不動産売却では、業者によって価格に100万円以上の差が出ることが普通です。

そのため、査定を1社だけに任せると100万円以上の損をする可能性が高くなります

しかし、複数社に査定を1社ずつ依頼するのは手間と時間がかかります。

そこで便利なのが、複数の不動産会社に物件の査定をまとめて依頼できる一括査定サービスです。

無料で使えて、しかも悪質な業者を排除している安全なサービスのみを厳選しました

もちろん査定に納得できない場合は売却する必要もありません。

不動産の一括査定サービス

  1. RE-Guide(リガイド) 

    不動産売却買取の一括査定

    かんたん査定 5.0
    提携業者数 5.0
    サポート 5.0

    RE-Guide(リガイド)は、地元の不動産屋から有名な大手不動産会社まで、独自審査を通過した600社以上の業者と提携する日本最大級の一括査定サービスです。

    また、問題のあった業者は定期的に排除しているので、安心して利用することができます

    訪問なしの机上査定を選ぶこともできるので、誰にも知られることなく査定することも可能です。

    売却相談だけの利用もOK!

    査定は住所などを入力するだけなので、1分程度で行うことができます。

    RE-Guide(リガイド)の公式サイトはこちら


関連記事