h7132482_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は建売の一戸建て住宅を購入されたかたの体験談です。

一軒家もそんなにムリしないで買える値段なんですね

私は41歳(女性)で、専業主婦をしています。現在、東京都あきる野市に住んでいます。
不動産を購入しようと思った理由は、子供が生まれたことによりそれまで住んでいた社宅だと狭く感じるようになったということと、たまたまネットで大規模な新興住宅地の一軒家販売を見た時に、思っていたよりも安い物件がいくつか見つかったのでマイホームが買えそうだと思ったからです。

購入した物件は建売住宅の一軒家で、周囲にも似たような外観の一軒家が沢山あるのですが一軒ごとに内装は違っているといったものです。我が家は二階建ての4LDKで、和室が一室、洋室が三室あり、リビングは吹き抜けになっています。駐車場が一台分、その他に駐車場と同ペースくらいの芝生の庭がついています。

吹き抜けとリビング階段が気に入りました

物件を選んだ理由としては、吹き抜けのリビングがとても明るくて、他の物件よりも開放感を感じられる家だったということ、部屋の間取りが子供部屋にできそうな部屋が2部屋と夫婦の寝室にできそうな広めの1部屋が二階にあり、一階にはリビング&和室となっていて、イメージしていた生活にぴったり合っていたからです。

そのほか、二階への階段がリビングにあることで、将来子供が外から帰ってきた時に必ずリビングに来てくれるのでコミュニケーションがとれてよいと感じたことや、屋根の形や向きが太陽光発電システムを搭載するのに向いていたといったことも気に入ったポイントでした。

ほかにも、周辺の環境がとてもよく、近所の家も同じ時期に建てられていて年齢層が近い家族が沢山いることや、袋小路になっていることで住人以外の車や人が出入りすることが少ないところがとても気に入りました。

ネットで探した物件を取り扱っていた業者を使いました

不動産業者については、先に不動産業者を決めたのではなくまずネットで物件をピックアップしたら、たまたまその不動産業者だったのですが、他の物件でお世話になった不動産業者の担当者よりもとても親身に相談に乗ってくれました。

物件の良い点だけでなく気になる点や、生活環境に関する説明、買い物や通学についての説明など、住む側にとって後々気がかりになりそうなことを事前に説明してくれて、とても信頼できる不動産業者だと感じました。

買う時に気を付けた点としては、日当たりが良いか、間取りは生活イメージと合っているのか、収納はちゃんとあるのか、ドアの開け閉めや廊下を行き来してみて違和感がないか、駐車場は止めにくくないか、など、生活しやすい家なのかどうかをよく見るようにしていました。ローンについては他のローンがなかったので、すんなりと組むことができました。

買ってみてよかった点は、思っていたとおりとても明るいリビングで生活もしやすく、いつも家族で一緒にくつろげる想定通りの物件でした。近所にも親子共々沢山の友達ができて、毎日楽しく生活できています。気になった点は、ベランダが結構狭いので、だんだん子供たちが大きくなってきて洗濯物の物量が増えてくることによりますます狭く感じるようになってきたことです。あと、窓の結露が結構ひどくて、何かよい対策がないものかと対策を検討中です。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

金利が安く各種手数料が無料、さらに様々な保証まで無料で充実している住宅ローンの一覧です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    じぶん銀行



    じぶん銀行の住宅ローンは、10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、での利用も可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行



    住信SBIネット銀行のローンは、変動金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

    また、期間限定で最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

    地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

    もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。(での利用に対応しています。)

    住信SBIネット銀行の公式ページはこちら



支払総額が安い住宅ローンの一覧は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、金利を比較するだけでなく、保証の手厚さや手数料の安さも重要です。

上記住宅ローンは、金利が安く、無料での保証を充実させているなど、おすすめなのですが、審査基準が他行に比べると厳しめとなっています。

借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>じぶん銀行の公式ページはこちら(10年固定の金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行の公式ページはこちら(変動金利が最低水準)

関連記事