18494765_l
こんにちは管理人のサトウです。今回は中古マンションを購入された方の体験談です。

築浅中古マンションに狙いをつけました

関西在住の36歳の女性で専業主婦です。小学生の子供が2人いて、4人家族です。

不動産を買おうと思ったきっかけは、それまでは主人の実家で同居していたのですが、子供たちもこれからどんどん大きくなるので、買えるうちにマイホームを購入しようと思ったことです。
結婚後、マイホーム購入資金を貯めるという理由で主人の実家のお世話になっていたので、マイホーム購入を決心したときにも同居解消に関しては特に何の問題もなく、むしろついに自分たちのマイホームが持てることを主人の両親も一緒になって喜んでくれました。

ただ経済的な問題があり、私たちが目をつけたのは築浅の中古マンションです。夫婦共に特に新築にはこだわりがなかったので、築浅中古マンションで意見は一致していました。

好条件の部屋を紹介してもらうことができました

不動産屋さんにエリアや予算、細かい条件などを聞いてもらい、探してもらいました。私たちもインターネットのサイトで写真や情報を随時チェックしていました。
結局購入したのは、不動産屋さんから紹介してもらった築5年で最上階角部屋南向きという好条件の物件です。タイミング良く空き家だったのでじっくり内覧ができたのも良かったです。やはり最上階(12階建て)の角部屋というところに夫婦共が惹かれましたし、3LDKで90㎡超えと広さ的にも満足できる物件でした。

私たちがこの不動産業者を選んだ理由は希望エリアに強く、物件の量も他の不動産業者に比べると多かったことです。担当の営業さんもとても感じが良く、色々と無理な希望も聞いてもらえ、丁寧なアドバイスも大変参考になりました。

周辺の都市計画とマンションの修繕計画に納得して購入へ

買うときに気をつけたのは、そのマンション周辺の都市計画です。
せっかく気に入って購入しても、買ってすぐに周りにいかがわしいお店やホテルが出来たり、目の前にさらに高層のビルが建ち始める可能性もあります。近い将来そういう可能性があるかどうかは、都市計画を調べることで事前に情報を掴むことができます。

またマンションを所有すると、毎月必ず「修繕積立費」を払わなければならないのですが、これは築年数が上がるにつれて高くなる傾向があります。今後の値上げ計画や修繕計画も事前にしっかりとチェックし、納得してから購入しました。
購入してから3年が経ちましたが、周りの環境もとてもよく、とても住みやすいです。暮らしてみて改めて、最上階角部屋のメリットを感じています。マンションは管理会社が管理してくれているので、家の中さえきれいにしておけば良い点もすごく樂です。このマイホーム購入に大変満足しています。

(体験談は以上です)


関連記事