沖縄県で住宅ローンを扱う銀行と金利まとめ/信用金庫・JA・労金他

沖縄県で住宅ローンが借りられる金融機関と金利の情報をまとめたページです。

銀行、信用金庫、JAバンク、労働金庫、信用組合まで、主な金融機関の情報を網羅していますので、比較検討にご利用ください。

住宅ローンは同じ金額を借りても、金融機関によって支払総額が数百万円も違ってきます。

なるべく安い金利で借りるための方法も紹介していますので、参考にしてみてください。

金利・総支払額が安い住宅ローン 

まずは、低金利各種手数料が無料の住宅ローン、様々な保証も無料で充実している住宅ローンの一覧です。トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    じぶん銀行



    じぶん銀行の住宅ローンは、変動金利10年固定金利が最安で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、沖縄県での利用も可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    ARUHI(アルヒ)



    ARUHIはフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

    フラット35の金利が最安で、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

    保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

    借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

    35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットで、近年、選ぶ人が増えています。

    ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら



支払総額が安い住宅ローンの一覧は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、金利を比較するだけでなく、保証の手厚さや手数料の安さも重要です。

上記住宅ローンは、金利が安く、無料での保証を充実させているなど、おすすめなのですが、審査基準が他行に比べると厳しめとなっています。

借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>じぶん銀行(変動/10年固定が最安)

>ARUHI/アルヒ(最安のフラット35)

ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

固定期間終了後の金利が他行よりも低く、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。


    三菱UFJ銀行

    三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、3年・10年固定金利が通常ローンよりも安く、さらに固定期間終了後の金利も低いのが特徴です。

    住宅ローン契約額は日本で第1位です。

    ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

    繰り上げ返済手数料は無料となっています。

    三菱UFJ銀行の公式ページはこちら



住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら(3年・10年固定金利が最安水準)

沖縄県の住宅ローン金利比較ランキング 

沖縄県で利用可能な住宅ローンの金利比較ランキングは下記のリンクからご覧ください。

シミュレーション機能毎月の返済額を簡単に一括比較することもできます。

銀行、信用金庫、ろうきん、JAバンク、信用組合まで、沖縄県で利用可能なほとんどすべての金融機関の金利を比較しています。

最安の住宅ローンを探したい、返済額がどれくらい違うのかを知りたい、という場合にご利用ください。

★沖縄県版 金利比較ランキング★

   
   

沖縄県で住宅ローンが借りられる金融機関と金利一覧 

沖縄県で住宅ローンを扱う銀行・信用金庫(信金)・JAバンク(農協)・労働金庫(ろうきん)・信用組合(信組)の一覧を掲載しています。

沖縄県で住宅ローンが借りられるメガバンク(都市銀行)

沖縄県で住宅ローンが借りられるメガバンク(都市銀行)の一覧です。
(掲載金融機関:みずほ銀行

みずほ銀行

>みずほ銀行の公式サイト
みずほ銀行は、三大メガバンクの一つで日本全国を営業地域としています。 住宅ローンは、全期間重視プランと全期間固定プランがあります。特徴的なサービスに返済額増減サービスというものがあり、家計のお宗旨に合わせて住宅ローンの返済額を増減することができます。みずほ銀行に口座がなくても審査申し込みすることができます。一部繰り上げ返済手数料が無料です。

みずほ銀行の住宅ローン金利一覧

みずほ銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.525% 0.600% 0.600% 0.750% 1.315%
(2018年8月現在のみずほ銀行の最安値の優遇金利を掲載しています)

みずほ銀行の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

沖縄県で住宅ローンが借りられるネット系銀行(ネットバンク)

沖縄県で住宅ローンが借りられるネット系銀行(ネットバンク)の一覧です。
(掲載金融機関:ソニー銀行 / 楽天銀行 / 住信SBIネット銀行 / じぶん銀行 / イオン銀行 / 新生銀行 / ARUHI(アルヒ)

ソニー銀行

>ソニー銀行の公式サイト
ソニー銀行は、千代田区に本社を置く日本の銀行です。オリコン日本顧客満足度ランキングで5年連続顧客満足度第1位を獲得しています。 住宅ローンは、低い金利で借りられるプランと取扱手数料を抑えられるプランの2つがあり、それぞれに、変動金利型・固定金利選択型があります。住宅ローンの仮審査はWEB上から申し込むことができます。

ソニー銀行の住宅ローン金利一覧

ソニー銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.457% 0.733% 0.821% 0.866% 1.458%
(2018年8月現在のソニー銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

楽天銀行

>楽天銀行の公式サイト
楽天銀行は、楽天傘下の日本のネット銀行です。 住宅ローンは、フラット35が業界最低水準の金利となっています。変動金利型(固定特約付き)は、諸費用の一部を借入額に含めることができ、借り入れ後にも固定金利に変更することが可能です。保証料、繰上げ返済手数料、団体信用生命保険料が無料となっています。住宅ローンシミュレーションの計算はホームページで行うことができます。

楽天銀行の住宅ローン金利一覧

楽天銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.527% 0.913% 0.947% 1.040% 1.090%
(2018年8月現在の楽天銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

住信SBIネット銀行

>住信SBIネット銀行の公式サイト
住信SBIネット銀行は、ネット専業の銀行です。 団信と全疾病保障が無料でついた変動金利型プランとフラット35などを取り扱っています。変動金利型は新規借り入れよりも借り換えの場合のほうが金利が低くなっています。団信・全疾病保障の申し込みもWEBで行うことができます。繰り上げ返済手数料は何度でも無料となっています。

住信SBIネット銀行の住宅ローン金利一覧

住信SBIネット銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.457% 0.500% 0.510% 0.810% 1.090%
(2018年8月現在の住信SBIネット銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

じぶん銀行

>じぶん銀行の公式サイト
じぶん銀行は、三菱UFJ銀行とKDDIが出資しているインターネット銀行です。 住宅ローンの手続きをすべてネット上で完結させることができるのが特徴です(来店不要)。団信、ガン保障、保証料、一部繰り上げ返済手数料、収入印紙代などが無料となっています。auのユーザーは、スマホや携帯電話とのセット割があります。

じぶん銀行の住宅ローン金利一覧

じぶん銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.457% 0.520% 0.540% 0.650%
(2018年8月現在のじぶん銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

イオン銀行

>イオン銀行の公式サイト
イオン銀行は、イオングループの銀行です。 インターネットのホームページで返済額の計算シミュレーションの他事前審査の申し込みも可能です。イオン銀行の住宅ローンを契約すると、イオンでの買い物がいつでも5%OFFとなります(ただし借り入れ金額により年間に適用される金額が異なります)。保証料と一部繰り上げ返済手数料が無料となっています。健康上の理由で団信に加入できなかった人でも加入しやすいワイド団信があります。

イオン銀行の住宅ローン金利一覧

イオン銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.570% 0.380% 0.500% 0.690% 1.090%
(2018年8月現在のイオン銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

新生銀行

>新生銀行の公式サイト
新生銀行は、中央区に本店を置く普通銀行です。東京と関西を中心に営業拠点を展開しています。 住宅ローンは、保証料、一部繰り上げ返済手数料、コントロール返済(元金返済をお休みできます)手数料、団信、団信介護保障が無料となっています。WEBや郵送でのローン審査が可能です。セブン銀行、ゆうちょ銀行、ローソン、ファミリーマート、イオン銀行などのATMの出金手数料が無料なのが特徴です。

新生銀行の住宅ローン金利一覧

新生銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.550% 0.600% 0.680% 1.050%
(2018年8月現在の新生銀行の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

ARUHI(アルヒ)

>ARUHI(アルヒ)の公式サイト
ARUHI(アルヒ)は、全国に150店舗以上を構えて住宅ローンの取次ぎなどを行っている業者(ノンバンク)です。フラット35の取り扱い実績シェアが全国一位となっています。住信SBIネット銀行の商品も取り扱っており、フラット35も通常の住宅ローンも金利の低さを売りにしています。

ARUHIの住宅ローン金利一覧

ARUHIの住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.604% 0.904% 0.984% 0.990% 0.990%
(2018年8月現在のARUHI(アルヒ)の最低の優遇金利を掲載しています)

[目次へ戻る]

沖縄県で住宅ローンが借りられるその他の銀行(地方銀行など)

沖縄県で住宅ローンが借りられる地方銀行、普通銀行、ゆうちょ銀行などの一覧です。
(掲載金融機関:琉球銀行 / 沖縄銀行 / 沖縄海邦銀行 / 鹿児島銀行 / ARUHI(アルヒ)

琉球銀行

>琉球銀行の公式サイト
琉球銀行は、那覇市に本店を置く地方銀行です。沖縄県全域で営業活動を行っています。 住宅ローンは、金利選択型の他、預金連動型住宅ローン(預金の分だけローンの借り入れ利息が戻る)、リバースモーゲージ、引き受け条件緩和型団体信用生命保険(健康上の理由で団信に入れない人でも利用できる)、フラット35などを取り揃えています。3大疾病やガン保障特約なども取り扱っています。保証人は原則不要です。ローンセンターが充実しており、土日も相談やローンシミュレーション計算などが可能です。融資期間が最長50年まであるため、毎月の支払額を安く抑えることができます。

琉球銀行の住宅ローン金利一覧

琉球銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.500% 0.500% 0.500% 0.500%
(2018年8月現在の琉球銀行の最安値の優遇金利を掲載しています)

琉球銀行の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

沖縄銀行

>沖縄銀行の公式サイト
沖縄銀行(おきぎん)は、那覇市に本店を置く地方銀行です。那覇市を中心に、糸満市、豊見城市、南城市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、うるま市、名護市、宮古島市、石垣市、南風原町、与那原市、八重瀬町、西原町、嘉手納町、北谷町、中城村、北中城村、読谷村、金武町、本部町、恩納村で営業活動を行っています。 住宅ローンは、保障内容の充実した「ライフサポート・キング」(3大疾病、5つの重度疾病に罹患した場合、余命宣告を受けた場合にローン残高がゼロ。病気やケガで入院した場合に入院給付金を支給)という商品があります。その他にも、金利選択型ローン、オール電化住宅ローン(変動・固定基準金利から0.1%優遇)、セカンドハウスローン、親子二世代住宅ローン、女性専用住宅ローン、美ら島移住ローン(沖縄に移住用居住物件の購入、県外在住の方専用)、フラット35など多彩な住宅ローン商品を取り揃えています。審査の前提条件は、勤続3年以上、税込み年収150万円以上などとなっています。

沖縄銀行の住宅ローン金利一覧

沖縄銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
1.040% 1.040% 1.090%
(2018年8月現在の沖縄銀行の最安値の優遇金利を掲載しています)

沖縄銀行の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

沖縄海邦銀行

>沖縄海邦銀行の公式サイト
沖縄海邦銀行は、那覇市に本店を置く第二地方銀行です。沖縄県全域で営業を行っています。 住宅ローンは、変動金利型住宅ローン、金利選択型住宅ローン(変動金利と固定金利を自由に選択可能)、無担保住宅ローン、リフォームローン、フラット35を取り揃えています。インターネットによる住宅ローンの仮審査を行っています。変動金利型住宅ローンは、金利が変動しても、5年間は支払額が固定となっています。また、住宅ローン団信(団体信用生命保険)、三大疾病保障付団信、8大疾病補償付き債務返済支援保険などの安心なプランも取り揃えています。

沖縄海邦銀行の住宅ローン金利一覧

沖縄海邦銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
1.000% 1.040% 1.040% 1.090%
(2018年8月現在の沖縄海邦銀行の最安値の優遇金利を掲載しています)

沖縄海邦銀行の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

鹿児島銀行

>鹿児島銀行の公式サイト
鹿児島銀行(かぎん)は、鹿児島市に本店を置く地方銀行です。鹿児島市を中心に、鹿屋市、枕崎市、阿久根市、出水市、指宿市、西之表市、垂水市、薩摩川内市、日置市、曽於市、霧島市、いちき串木野市、南さつま市、志布志市、奄美市、南九州市、伊佐市、姶良市、さつま町、湧水町、大崎町、錦江町、南大隅町、肝付町、中種子町、屋久島町、瀬戸内町、喜界町、徳之島町、和泊町、宮崎県などに支店を展開して営業を行っています。 住宅ローンは、インターネットから仮審査の申込ができます。また、住宅ローンの相談も行っています。金利は申込時か実行日のどちらかの低いほうを選ぶことができます。保証も充実しており、がん保障、全疾病保障などを取り揃えています。返済方法は、元利均等返済、元金均等返済を選択可能です。

鹿児島銀行の住宅ローン金利一覧

鹿児島銀行の住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.950% 0.850% 0.900% 1.040% 1.090%
(2018年8月現在の鹿児島銀行の最安値の優遇金利を掲載しています)

鹿児島銀行の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

ARUHI(アルヒ)

>ARUHI(アルヒ)の公式サイト
ARUHI(アルヒ)は、全国に150店舗以上を構えて住宅ローンの取次ぎなどを行っている業者(ノンバンク)です。フラット35の取り扱い実績シェアが全国一位となっています。住信SBIネット銀行の商品も取り扱っており、フラット35も通常の住宅ローンも金利の低さを売りにしています。

ARUHIの住宅ローン金利一覧

ARUHIの住宅ローン金利の一覧です。
変動 固定3年 固定5年 固定10年 固定35年
0.604% 0.904% 0.984% 0.990% 0.990%
(2018年8月現在のARUHI(アルヒ)の最安値の優遇金利を掲載しています)

ARUHI(アルヒ)の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

沖縄県で住宅ローンが借りられる信用金庫・信用組合(信金・信組)

沖縄県で住宅ローンが借りられる信用金庫・信用組合(信金・信組)の一覧です。
(掲載金融機関:コザ信用金庫

コザ信用金庫

>コザ信用金庫の公式サイト
コザ信用金庫(コザしん)は、沖縄市に本店を置く信用金庫です。沖縄市を中心に、名護市、嘉手納町、うるま市、北谷町、宜野湾市、浦添市、那覇市で営業を行っています。 住宅ローンは、固定金利型・変動金利型(最高1億円、最長50年)、コザしん無担保住宅ローン(最高1000万円、最長20年)、しんきんリフォームプランなどを取り扱っています。仮審査の条件は、借り入れ年齢が20歳以上、65歳以下、返済時年齢80歳未満のみとなっています。返済方法は、元利均等返済と元金均等返済から選択可能です。原則として土地・建物には抵当権が設定されます。保証人は原則不要ですが、親族の所得を合算する場合は、その親族を連帯保証人とする場合があるそうです。
コザ信用金庫の支店一覧(沖縄県エリア)

[目次へ戻る]

沖縄県の各地域の金融機関一覧

沖縄県の各地域ごとに見たい場合は、下記のリンクからご覧ください。

【50音順】 地域別の住宅ローン取り扱い金融機関

[あ行]
石垣市 / 糸満市 / 浦添市 / うるま市 / 沖縄市 /
[か行]
宜野湾市 / 国頭郡 /
[さ行]
島尻郡 /
[た行]
豊見城市 /
[な行]
中頭郡 / 名護市 / 那覇市 / 南城市 /
[ま行]
宮古島市 /

沖縄県で住宅ローンを扱う銀行・信用金庫(信金)・JAバンク(農協)・労働金庫(ろうきん)・信用組合(信組)の一覧は以上です。

金利が安い住宅ローン(フラット35)

最後に、金利が安く各種手数料も安いフラット35の紹介です。
金利の変動が不安だ、35年固定金利も検討している、という方は参考にしてみてください。

    ARUHI(アルヒ)



    ARUHIはフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。フラット35を専門的に取り扱っており、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

    金利はフラット35の中で最安で、沖縄県での利用も可能です。

    借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

    35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットで、近年、選ぶ人が増えています。

    もちろん、保証料、繰上返済手数料は無料となっています。

    ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら

金利が安いフラット35の紹介は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、借入時の金利だけでなく、将来的に金利が上昇するリスクを考えて選ぶことも大切です。

フラット35は、個人事業主や中小企業経営者の方なども比較的利用しやすいローンですので、他行で審査に落ちてしまった、通らなかったという場合には、ぜひ仮審査だけでもやってみることをお勧めします。

また、借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>ARUHIの公式ページはこちら(フラット35の金利が最安水準)

沖縄県の住宅ローン金利比較ランキング 

沖縄県で利用可能な住宅ローンの金利比較ランキングは下記のリンクからご覧ください。

シミュレーション機能毎月の返済額を簡単に一括比較することもできます。

銀行、信用金庫、ろうきん、JAバンク、信用組合まで、沖縄県で利用可能なほとんどすべての金融機関の金利を比較しています。

最安の住宅ローンを探したい、返済額がどれくらい違うのかを知りたい、という場合にご利用ください。

★沖縄県版 金利比較ランキング★

   
   

住宅ローンを借りる前に読む


一戸建て、マンション、土地などのローン、変動金利、固定金利、フラット35の比較など、住宅ローンに関する情報をまとめています。

よろしければ参考にしてみてください。
↓↓↓

【住宅ローンのおすすめ記事一覧】 

 
住宅ローンに関する参考記事は以上です。

一戸建ての家や分譲マンションを購入する時の参考にご利用ください。

一軒家でもマンションでも土地でも、変動金利でも固定金利でもフラット35(FLAT35)でも、新築住宅でも中古住宅でも、住宅ローンの借り方はほとんど同じです。

住宅ローンの年利の相場を比較するなどして、最低水準の安い金利でなるべくお得にマイホームを手にいれてください。

【不動産売却のおすすめ記事一覧】 

【不動産売却のコツ】

【不動産売却の費用・税金・控除】

【任意売却の基礎知識】

【不動産買取りのおすすめ記事一覧】 

【不動産買取の費用・税金・控除】

関連記事