44439427_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回はコストパフォーマンスを見て物件を選定した方の体験談です。

子供が幼稚園に入るし、みんなも家を買ってるし、、

私は40歳の専業主婦です。東京都八王子市に住んでおります。今回は住居用のマンションを購入した体験談をお話しします。

購入したきっかけは、子供が幼稚園に入る前に、ずっと住んでいける場所を決めたかった事と、周りに持ち家を購入する人が増えた事がきっかけです。

マイホームを購入する際に、一軒家かマンションで迷うと言いますが、私はセキュリティなどを含め、即マンションに決めました。
世帯数が400戸近い大型マンションの12階で、敷地面積もかなり、広いものとなります。

都心ではないけれど駅も近いし安かった

このマンションに決めた理由は駅に近いという事と金額(価格)です。都心に近いところを希望していたのですが、近いほど、金額もアップしてしまいますので、立地よりも金額を優先しました。

電車に乗っている時間は長くなりますが、駅から家までの時間を短くして、それを補う事にしました。
また、金額の面でも、もともとの金額より、少しおさえてもらったので、それも決め手の1つでした。

マンションを探している間、いくつかの物件を見学しましたが、どれも一長一短で、全てが条件に合うものはありませんでした。

おそらく、このまま探し続けても、希望の物はみつからないと思ったので、条件の優先順位を決めました。それが、駅からの距離と、コストパフォーマンスです。

それらを考え、とても良いマンションを見つける事ができました。

マンション選びは妥協も必要

マンション選びをする上で、不動産業者選びも大切だと思います。私は、大手不動産のみで検討しました。

なぜなら、ある程度の名前があれば、万が一、売却する事になっても、ネームバリューがあるので、少し上乗せがあると思ったからです。また、大手の名前がある以上、下手なものは売らないと思ったからです。

ただ、今になると、大手でも偽装などがあり、それは、あてにならないと感じていますが。

マンションや不動産は大きな買い物となり、とても慎重になります。今回、このマンションを購入するにあたり、一番、苦労したのは、どこで妥協するかという事です。

前にも書きましたが、なかなか、全ての条件を持った物件はないので、どこまで、妥協して、選ぶかという事が大事でした。

いくらでも払えるならば、全ての条件を満たすものを選ぶ事ができます。でも、普通の人には、上限があると思います。価格と条件のバランスを考えながら、一番、ベストなものを決断する事に、一番、苦労しました。

欠陥もない 大満足のマンション物件購入でした

そして、結果はというと、現在、とても満足しています。住人の質も良く、今、騒がれている欠陥等もありません。とても、大きな買い物ですが、買って良かったと思っています。

また、駅から近いという事とある程度のブランドになっているマンションなので、万が一、売却するときも損することなく売却できると聞いています。すごく良い買い物でした。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

金利が安く各種手数料が無料、さらに様々な保証まで無料で充実している住宅ローンの一覧です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    じぶん銀行



    じぶん銀行の住宅ローンは、10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、での利用も可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行



    住信SBIネット銀行のローンは、変動金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

    また、期間限定で最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

    地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

    もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。(での利用に対応しています。)

    住信SBIネット銀行の公式ページはこちら



支払総額が安い住宅ローンの一覧は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、金利を比較するだけでなく、保証の手厚さや手数料の安さも重要です。

上記住宅ローンは、金利が安く、無料での保証を充実させているなど、おすすめなのですが、審査基準が他行に比べると厳しめとなっています。

借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>じぶん銀行の公式ページはこちら(10年固定の金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行の公式ページはこちら(変動金利が最低水準)

関連記事