39653963_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は自宅を住宅ローンを使って建てた方の体験談です。地域によってですが、住宅を立てることによって、特別な還付金や交付金を受け取ることができるようですね。大変参考になりました。

 

おすすめ住宅ローン■当サイト1番人気のおすすめ住宅ローン■

年間20万人が利用する当サイトで一番申込数が多い住宅ローンは、三菱UFJ銀行の住宅ローン(ネット専用)です。

人気の理由は、変動・3年・10年固定金利が通常ローンよりも安く、さらに固定期間終了後の金利まで低いこと。

支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借換にも対応)。

住宅ローン契約額は日本で第1位!、当サイト以外にも多くの人が利用しています。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら

 

安心のフラット35■安くて人気のフラット35■

ARUHI金利

ARUHI(アルヒ)はフラット35シェアのNo1の金融機関で、金利も最低水準です。

最近、フラット35の金利が変動金利と変わらない水準(0.5%以下~)になっています。

完済まで非常に安い金利で返済できるため、変動や10年固定と比べても安心で経済的

オリンピック後は金利が上昇するとも言われており、選ぶ人がかなり増えてきています。

ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら

家族4人でアパートは狭すぎる やっぱり一戸建てが欲しいです

私は35歳の男性で、福岡県の遠賀郡岡垣町と言うところに住んでいます。職業は、視能訓練士という資格を持っていて、眼科で主に様々な検査をしています。

一戸建ての建売住宅を購入したのは、昨年平成27年4月のことです。

今回、一戸建ての住宅を購入しようと思った理由は、二人目の子の妊娠が発覚したのがきっかけでした。当時住んでいたアパートでは、3人で暮らすのが限界の広さでした。嫁とそろそろ家かマンションを考えないと、と話していた矢先に妊娠が発覚したためです。

田舎は土地が安い分、上モノにお金をかけられます

今回一戸建てを選んだ理由としては、私の住んでいる遠賀郡では、土地の価格が安いためです。そのため、一戸建てを購入する場合に上物に多くお金をかけることができます。

それに比べて、マンションは土地の価格が高いところにしか立っていないため、どうしても金額的に難しい状態でした。また、マンションを購入した友人に話を聞くと、子供の足音で下の階の住人から苦情が来たと言う話も聞き、子供が自由に動き回れるようにと考えて、一戸建てを購入することにしました。

中古物件で気に入るものがなかなかありませんでした

最初は金額的なことを考えて、中古物件を選びそれを必要な箇所だけリフォームしようと考えていました。しかし半年位中古物件を見て回りましたが、なかなか購入したいと思うほどの物件を見つけることができませんでした。そんな時、近くに新築の一戸建てのオープンハウスをしているところを見つけ、試しに行ってみようということになり、嫁と子供を連れて見学に行きました。

実際に見学に行ってみると、自分たちが想像して以上に魅力的でした。また、金額も支払い可能な想定範囲内でした。

どんなところが魅力的かと言うと、特に母親が好みそうな食洗機付、ウォーク・インクローゼット付、お風呂場が広い、そして当然新しいので綺麗というところです。土地と上物合わせても2,000万円弱で35年ローンで月々の支払いが、ボーナス払いなしの約6万円というところでした。

住宅ローンは職場のメインバンクを使いました

早速住宅ローン組むと言うことになりましたが、職場の上司に相談すると、職場のメインバンクが福岡銀行だったので、上司を通して福岡銀行に住宅ローンの申し込みに行きました。

よかったことは、職場のメインバンクであったため、事務手数料が無料になったことです。迷ったのは、固定金利にするか変動金利にするかです。銀行さんの助言もあり、10年固定の金利1.1%で、それ以降は変動金利を選びました。

こんなにたくさんお金が戻ってくるの!?

これは嬉しい誤算なのですが、住宅ローンを組んで、後々分かったことがあります。それは、様々な方面からお金が返ってくるということです。

まずは誰にでも当てはまることですが、住宅ローン控除が10年間あるため、所得税が帰ってきます。また、これは岡垣町だけなのですが、少子化対策として子供が居る家庭が岡垣町で住宅を購入すると、固定資産税が最大5年間無料になります。また、申請をすると消費税8%の時には、最大30万円戻りがあります。ちなみに10%になると、50万円あるそうです。

これらのことを、あまりよく知らなかったので住宅を購入するとこんな特典もあるんだと勉強になりました。

住宅購入体験談まとめ

今回は土地の安い場所に一戸建てを購入された方の体験談でした。地方によっては少子化対策で固定資産税が無料になったりもするんですね。知りませんでした。

また、ボーナス払いゼロにしても、毎月6万円の支払いでしたら、同じ金額でアパートに住むよりも随分と満足度が高そうですね。羨ましい限りです。

金利・総支払額が安い住宅ローン 

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

また、審査の結果、金利が高くなることや、希望の金額から減額されることも少なくありません。

そのため、複数の銀行で審査しておくと安心です。

もちろん審査は無料ですし、1行あたり15分程度なので、審査を通った中から一番条件の良い銀行を選ぶのがおすすめです。

ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

三菱UFJ銀行(全国対応) 


三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、変動・3年・10年固定金利が安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

住宅ローン契約額は日本で第1位です。

ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


一番人気のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料が無料なのが特徴です。

ARUHI(全国対応) 

ARUHI金利


ARUHI(アルヒ)はフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

フラット35の金利が最安水準で、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

金利が上昇傾向なので選ぶ人が増えています。

ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


保障が充実の変動金利住宅ローン 

保障が充実した住宅ローンとして人気があるのが住信SBIネット銀行の住宅ローンです。

変動金利が最低水準全疾病保障が無料で付帯するのが特長です。

住信SBIネット銀行(全国対応) 

住信SBIネット銀行



住信SBIネット銀行のローンは、変動金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。

住信SBIネット銀行の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>>三菱UFJ銀行の住宅ローン詳細

>>ARUHIの住宅ローン詳細

>>住信SBIネット銀行の住宅ローン詳細


地域別 金利比較ランキング 

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。


地域別 金利比較ランキング
新規
借換