29306955_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は愛知県で一戸建てを購入された方の体験談です。

会社の家賃補助が無くなるので一戸建ての購入を考え始めました

私は32歳の主婦で愛知県に住んでいます。
不動産を買おうと思った理由は、主人の会社で家賃補助をもらいアパートで生活していましたが、10年間といった期限があったため購入を考え始めました。子どもがうまれたことと、消費税が上がる前のタイミングもありました。購入したのは新築戸建です。

その物件を選んだ理由は耐震性にすぐれているのがいちばん大きかったです。
購入した不動産業者は、愛知県では名が通っていて安心だったことと、主人の会社のグループ会社だったためいくつか会社をまわりましたが、やはり安心感が必要だと思い、お値段は他より高く思いましたが決めました。

条件がたくさんあったのでなかなか見つかりませんでした

私の実家から1時間以内の距離であること、主人の会社から30分以内の距離であること、駅から徒歩県内であること、車が3台とめれて、庭があること。これだけの条件を満たすところを探すのは大変でした。

私自身が名古屋から出たことがないのと、主人も遠方出身なので、二人とも土地勘がない場所での土地探しだったので、情報を集めるのも大変でした。愛知県はいつか地震がくるといわれているので、耐震性にはこだわりました。地盤の丈夫な土地を選びました。こだわりだすと価格も高くなりすぎてしまうし、どこまでやりきるかが難しかったです。

いちからすべてを考えるのが大変でした。子どもを連れての打ち合わせも大変でした。親に子どもを預かってもらい、打ち合わせに出席したりしていました。

全館空調がすぐに壊れましたが住み心地は良いです

購入してから、芝生がもりあがってしまって、なおしてもらったり、全館空調をつけましたが、一ヶ月で壊れたり、いろいろありましたが、すべて直してもらえました。ご近所関係など心配もありましたが、みなさんいい人ばかりですし、前に住んでいたところよりも、子育てがしやすいと思います。

何よりも、やはりアパートよりも居心地がよく、アパートのときは常に外出して、子どもを抱っこひもで昼寝させたりしていましたが、今は家で昼寝をさせようという気になります。全館空調もすごくいいです。どこの部屋も同じ温度にできるので、冬に夜トイレに起きても寒くないし、子どももまったく熱を出したりしません。名の通ったハウスメーカーで購入すると、アフターフォローもしっかりしているのがすごく助かります。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

金利が安く各種手数料が無料、さらに様々な保証まで無料で充実している住宅ローンの一覧です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    じぶん銀行



    じぶん銀行の住宅ローンは、10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、【購入体験談】会社の家賃補助が無くなるのでの利用も可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行



    住信SBIネット銀行のローンは、変動金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

    また、期間限定で最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

    地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

    もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。(【購入体験談】会社の家賃補助が無くなるのでの利用に対応しています。)

    住信SBIネット銀行の公式ページはこちら



支払総額が安い住宅ローンの一覧は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、金利を比較するだけでなく、保証の手厚さや手数料の安さも重要です。

上記住宅ローンは、金利が安く、無料での保証を充実させているなど、おすすめなのですが、審査基準が他行に比べると厳しめとなっています。

借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>じぶん銀行の公式ページはこちら(10年固定の金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行の公式ページはこちら(変動金利が最低水準)

関連記事