自宅購入
こんにちは管理人のサトウです。今回は建売住宅を格安で購入された方の体験談です。

資産価値が出るとにらんで、戸建てを購入しました

37歳女性で専業主婦、東京都内に住んでいます。不動産を購入するきっかけは、ママ友が賃貸物件から分譲マンションを購入したと聞いて、家探しを始めました。
購入理由は、子供が生まれる前は共働きだったため賃貸アパートの家賃を折半して払っていましたが、子供が生まれて私が専業主婦に入ってしまったためです。

旦那だけの給与では、家賃を支払うのが難しいと思ったからです。毎月の家賃代を支払うよりもローンを組んで、住宅を購入した方が資産価値も出ると思い、購入に至った訳です。
戸建ての建売でした。6棟私道沿いに並んでおり、中3棟が1年半の未入居の状態で売れ残っていました。そのうちの1棟を購入しました。公道より一つ奥まった戸建てです。3階建ての駐車場がビルトインの物件です。4LDKの2階にリビングとお風呂・洗面所、トイレがあります。

売り出し価格が高いため、売れ残っていた物件

たまたま住んでいた地域はちょうど区画整理が始まっていて、物件が出にくい時期でした。マンションは比較的物件はあったのですが、戸建ては数件と少なかったです。提示していた金額を少し上げたら、購入できるような物件を紹介してもらいました。物件数が少ないのと、あと少し金額が上がったら手が届くと思ったら、今住んでいる戸建てしかないと思いました。

1年半の未入居という事で、どうしてそんな長い期間売れなかったのか不動産屋さんに問い詰めると、売り出し価格がかなり高くて、手が出ない方が多かったためですとの事。訳あり物件とかの理由ではない事で納得しました。当初の売り出し価格よりも結局1,000万以上下がった価格での購入になりました。

近くに支店がある東京三菱UFJ銀行でローンを組むことに

住宅ローンを組む際に、物件を紹介してくれた不動産屋さんから、「この銀行でのローンを組んで欲しい」と紹介されました。東京三菱UFJ銀行です。大手都市銀行でしたので、信用はありますし、審査はすぐに通りました。手続きをする際の支店も比較的自宅に近い支店を指定できましたし、最寄りの駅にも窓口のある支店があったので、安心してローンをお願いしました。

やはり毎月のローン返済で入金する際や少し住宅ローンの話をしたい時に、自宅近辺に支店がないと不自由だと思います。ATMだけあってもしょうがないのです。相談窓口がある支店がないと意味がないのです。ここはポイントだと思います。

住宅を購入するにあたり、元々その土地はなんだったのか不動産屋さんに確認をした方が良いです。住宅のちょっとした変化についてすぐに対応してくれる不動産屋さんかどうかも確認した方が良いです。住んでいると、こんな所にヒビが入っていたかな?とか、隙間が空いていて大丈夫なのかな?と思う事があります。そんな小さな事でも、連絡したらすぐに見に来て貰える不動産屋さんが信頼でき、何十年先も安心して住めると思います。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

    ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

    固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

    三菱UFJ銀行


    三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、3年・10年固定金利が通常ローンよりも安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

    住宅ローン契約額は日本で第1位です。

    ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

    ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

    団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

    三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


    保障が充実の変動・10年固定住宅ローン 

    保障が充実した住宅ローンとして人気があるのがじぶん銀行の住宅ローンです。

    変動金利・10年固定金利が最低水準ガン保障が無料で付帯するのが特長です。

    じぶん銀行


    じぶん銀行の住宅ローンは、変動・10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、全国どこでも利用可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    最安のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

    フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

    フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料も安いのが特徴です。

    ARUHI(アルヒ)



    ARUHIはフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

    フラット35の金利が最安で、審査が非常に速い(最短当日)のがポイントです。

    保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

    借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

    35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

    金利が上昇傾向のため、選ぶ人が増えています。

    ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>三菱UFJ銀行の公式ページ(実質金利が安い/変動・3年・10年固定金利が最安水準)

>じぶん銀行の公式ページ(ガン保障無料/変動・10年固定の金利が最安水準)

>ARUHIの公式ページ(フラット35の最低金利)

地域別 金利比較ランキング

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。

★地域別 金利比較ランキング★

 
 
 
 

関連記事