リノベーションで自宅購入
こんにちは管理人のサトウです。

今回は中古住宅を購入してリノベーションされた方の体験談です。

リノベーションに適した物件を見つけるのに大変苦労されたようですが、これからリノベーション物件を探す方の参考にはとても参考になりそうなお話です。

生活スタイルや好みに合わせるにはリノベーションしかない!

42歳主婦、北海道在住です。結婚後賃貸アパートに住んでいましたが、もう少し広い所に住みたいと思い、部屋を探しましたがなかなか家賃と折り合いがつかなく悩んでいました。

高い家賃を払い続けるのであれば、住宅を購入してローンを払った方が良いのではないかと思い住宅購入を決意しました。

初めは新築やリフォーム済みの中古住宅などを検討していましたが、自分たちの生活スタイルや好みに合った物件がなかなか見つからず、
良い物件が見つかっても金額的に折り合いがつかなく購入することができませんでした。

そんな時に中古住宅をリノベーションするという記事をインターネットで偶然に見つけ、とても自分たちに合っていると思いました。

そこからリノベーションに適した中古住宅を探し始めましたが、すぐには希望に合う物件は見つかりませんでした。

リノベーション業者のアドバイスを貰いながら物件を探す

リノベーションを行うにあたって、基礎や柱がしっかりしていなければリノベーションをできないと言うことで、リノベーション業者のアドバイスを貰いながら物件を探していきました。

古い住宅ほど購入価格は低く抑えられますが、建築基準法が改正される前の物件は基礎に鉄筋が入っていないなど、現在の建築基準法を満たしていない可能性があることなど、素人目には問題なさそうな家でも専門家の診断ではリノベーションに向かないと判断されることもあり苦労しました。

また、スーモやアットホームなどのサイトでも物件検索を行い、好みの物件を見つけたので不動産会社にリノベーション業者を通じて問い合わせたところ、事故物件ということもありました。

たまたまリノベーションの担当者と不動産会社の担当者が知り合いだったため教えてもらえましたが、もしそうでなかったなら危うく事故物件と知らずに購入するところでした。

不動産会社は売主の意向で事故物件であるということを伏せて販売しようとしていたらしいです。

静かな住宅地で希望通りの中古物件を購入、マイホームが手に入る

購入した物件は敷地が70坪以上あり、日当たり良好、都市ガスエリア、車2台を並列で置けるスペースを確保できるなどの希望条件をすべてクリアしており、尚且つリノベーションに適しているという物件でした。

不動産を購入するにあたっては、リノベーション業者が間に入り購入の手続きをしたので、実際に不動産業者と直接やり取りすることはほとんどなく、契約の書類を書く時だけでした。

購入した物件のお気に入りは、何と言っても日当たりが良いことです。

敷地が広いため、2台分の駐車スペースをとっても庭を確保することができとても満足しています。

また、雪が多く降る地域のため積雪で道路が狭くなってしまいますが、もともと家の前の道路が広いため多少の積雪では通行に支障が出ることもなく快適です。

静かな住宅地のため、騒音に悩まされることもなく、それでいて田舎過ぎないので生活に必要なスーパーや銀行、病院などは近くに揃っているので不便さを感じることはありません。

希望通りのマイホームを購入することができ、とても満足しています。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

金利が安く各種手数料が無料、さらに様々な保証まで無料で充実している住宅ローンの一覧です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

    じぶん銀行



    じぶん銀行の住宅ローンは、10年固定金利が最低水準で、がんと診断されるだけでローン残高が2分の1になる保障(就業可能な状態でもOK)が無料で付帯しています。

    日本人男性の61.8%は一生涯のうちに一度はガンと診断されています。女性は46%です。※公益財団法人がん研究振興財団調べ

    また、調査会社による住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しています。

    もちろん、での利用も可能です。

    ネット銀行のため金利が安く抑えられ、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借り換えにも対応)。

    保証料、繰り上げ返済手数料、印紙代まで無料となっています。

    じぶん銀行の公式ページはこちら


    住信SBIネット銀行

    住信SBIネット銀行



    住信SBIネット銀行のローンは、変動金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

    地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

    もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。(での利用に対応しています。)

    住信SBIネット銀行の公式ページはこちら



支払総額が安い住宅ローンの一覧は以上です。

家(一戸建て、マンション)の購入では、金利を比較するだけでなく、保証の手厚さや手数料の安さも重要です。

上記住宅ローンは、金利が安く、無料での保証を充実させているなど、おすすめなのですが、審査基準が他行に比べると厳しめとなっています。

借りようとしたしたときに借りられないこともありますので、事前審査だけは早めに行っておきましょう。

>じぶん銀行の公式ページはこちら(10年固定の金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行の公式ページはこちら(変動金利が最低水準)

関連記事