48233565_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は厳しい予算で駅近の中古戸建て住宅を購入した方の体験談です。

お金は沢山ないけれど駅近の戸建住宅が欲しい

私は専業主婦をしている39歳です。数年前、中古戸建て住宅を購入しました。

私の夫は全国区の転勤族なのですが、たままた夫の実家からそう遠くない地区に赴任することになりました。私も夫もアラフォーの年代に入っていたため、家を買うならば、今しかないというのが、夫婦の一致した意見でした。

だけど、どうしても買わなければならないというわけでもありませんでしたし、今回の赴任地区は、首都圏で地価の高い場所だったため、金銭的な面でも色々と悩みました。

子供は転園させたくない

自分たちの希望を満たす条件の物件は、ローンを組めたとしても、かなりぎりぎりな生活を強いられたものになってしまいます。選択地域を広めることができれば良いのですが、子供が幼稚園児で、既に転勤で一度転園しているので、親の都合でまた転園させるのは可哀想という思いもあり、子供が通っている幼稚園のバスルート内限定で探してみることにしました。

私たちは予算を決め、主に中古戸建にターゲットを絞って物件を探し始めました。私と夫が共通して「これだけは譲れない」という条件は、駅から近いということでした。

駅から近いマンションは、価格が予算内でも、購入費以外の経費として修繕積立費や管理費、駐車場代などもかかり、高くて購入は無理です。新築も相場は大体わかっていて、私たちが購入できる物件は、超狭小住宅しかありません。

必然的に中古住宅となりました。中古の戸建ならば、まだ購入できる希望が持てたのです。

地域密着の不動産業者が力を発揮

私たちはいくつかの不動産業者に尋ねました。そして、地域密着型で、私たちが住んでいる沿線の情報に強い不動産業者で主に探すことに決めました。
他にも、対応が丁寧で信頼できる不動産業者にもお願いしていましたが、圧倒的に物件数や情報の早さが違いました。

私たちの予算だと、中古物件でも非常に厳しいです。
本当は駅徒歩10分圏内が望ましかったですが、駅徒歩20分以内まで条件を広げて探しました。
新築、中古、とりあえず、片っ端から内覧しましたが、これという物件にはなかなか出会えませんでした。

先にも書きましたが、私たちは、絶対にマイホームを買わなければならないわけではありませんでした。
子供のことを考えると、今このタイミングで購入するがベストかもしれませんが、転勤についていき、上の子が中学校入学のタイミングで、もっと地価の安い地域で家を探すという選択肢も残されていました。

また、転勤族なので、賃貸でしたが、住居費は大してかからないというのもありました。

即決 軌跡の巡り合わせ この物件しか無い!

内覧し尽くし、もう見る物件もなく、待ちの体制に入ったある日、地域密着型の不動産業者から連絡が入りました。
「この物件は、お客様に絶対伝えなければと思ったのです」
担当営業の方は、そう言って、情報が入った当日に、夫に連絡をくれたのです。

それもそのはず。その物件は、駅徒歩10分圏内。当時住宅ローン控除を受けられる築20年以内にぎりぎり入る、築19年。今時の作りではないけれど、希望の4LDKです。駐車場もあり、小さいながらも庭付きでした。

私たちはすぐに内覧しました。そして「これだ」と思いました。

今までたくさんの物件を見てきたからこそ、これだけの好条件で、この価格、なかなか出るものではないとすぐに分かったのです。

即決でした。

中古物件には、このように、稀にビックリするお買い得物件が登場します。事故物件の場合もありますが、今回は、売り主がほぼ土地値で売りに出すことに同意したのが理由だそうです。

大抵は、どんなに古くても、土地ではなく中古戸建として売り出す時、売り主は、建物代として、数百万円を上乗せしてくるそうです。

この物件に辿り着くまでは、本当に長い道のりでした。一番頻繁に内覧していた時期は、週末になるたびに出向いていました。
たくさんの物件を見て、でも条件に合わない点が多く、手間がかかりましたが、その経験は無駄ではありませんでした。長い期間、物件の内覧を続けたからこそ、これぞという物件に出会った時、迷わず即決できたのです。

メンテナンス費用はかかるけど利便性の高い場所に自宅を持てたことに大満足

現在はその物件で快適に暮らしています。既に築20年を過ぎているので、外壁や屋根の塗装、給湯器の交換など、新築よりメンテナンスにお金はかかりますが、風通しの良い立地で、売り主さんが丁寧に住んでいたので、状態はとても良いです。私たちが譲れなかった条件の駅近、しかも、急行の停まる便利な駅なので、本当に満足です。

夫は購入するまで様々な物件情報をコマ目にチェックしていたのですが、今ではすっかり趣味になってしまい、マイホームを手に入れた後でも、未だに周辺地域の物件を調べています。
そして、「僕たちの買った物件より良いと思う物件はないね」と、嬉しそうに呟いています。

戸建中古住宅購入体験談まとめ

今回は中古の戸建住宅を厳しい予算の中で手に入れたという体験談でした。一年以上の時間がかかったようですが、不動産業者とコミュニケーションを撮り続けたことが功を奏した形ですね。

金利・総支払額が安い住宅ローン 

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

また、審査の結果、金利が高くなることや、希望の金額から減額されることも少なくありません。

そのため、複数の銀行で審査しておくと安心です。

もちろん審査は無料ですし、1行あたり15分程度なので、審査を通った中から一番条件の良い銀行を選ぶのがおすすめです。

ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

三菱UFJ銀行(全国対応) 


三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、変動・3年・10年固定金利が安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

住宅ローン契約額は日本で第1位です。

ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


保障が充実の変動・10年固定住宅ローン 

保障が充実した住宅ローンとして人気があるのが住信SBIネット銀行の住宅ローンです。

変動金利・10年固定金利が最低水準全疾病保障が無料で付帯するのが特長です。

住信SBIネット銀行(全国対応) 

住信SBIネット銀行



住信SBIネット銀行のローンは、変動・10年固定金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。

住信SBIネット銀行の公式ページはこちら


一番人気のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料が無料なのが特徴です。

ARUHI(全国対応) 



ARUHI(アルヒ)はフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

フラット35の金利が最安水準で、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

金利が上昇傾向なので選ぶ人が増えています。

ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>三菱UFJ銀行の公式ページ(実質金利が安い/変動・3年・10年固定金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行(全疾病保障付で変動金利が最安水準)

>ARUHIの公式ページ(フラット35最安水準)


地域別 金利比較ランキング 

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。


地域別 金利比較ランキング
新規
借換