セキスイハイムの担当者が最悪だった

こんにちは、管理人のサトウです。

今回は中古住宅を購入された方の体験談です。セキスイハイムの中古物件で、当初はセキスイの営業担当がついていたようですが、新築を売りたいだけのどうしようもない担当で苦労したようです。

山菜狩りもできる、築10年の中古住宅を購入

私は40代後半の女性です。埼玉で会社員をしていました。

そろそろ家族で家が欲しいねと日ごろ言っていたので、家の購入を前向きに検討していました。

希望としては自然溢れる場所で静かな生活を望んでいましたが、様々な売家を見学に行っても、なかなかパーフェクトな家なんてありません。

家自体は良くてもご近所の人がなんだか悪い感じがしたり、家までの道が良く無かったりと、家探しは難航していました。

そんな時に丁度良い中古物件を見つけたのです。

周りは高台で静かな場所ですし、父の希望の山菜狩りも出来る場所です。

ご近所もあまり目立つ感じでは無かったので住みやすそうだなと思いました。

建物自体も悪く無く、まだ築10年だったので妥協出来る範囲内でしたし、庭も広く、建物含めて100坪とゆとりある生活が出来そうでした。

大手で有名なセキスイハイムが仲介していたので安心して購入を決めました。

セキスイハイムの担当者の態度が一変

ところが、セキスイハイムから来た担当の人は、その物件よりも新築を建てて欲しかったらしく、この物件を買う事を渋り新築を勧めて来ました。

しかし、土地を含めてこの家を気にいっていたので、この物件の契約を進めるようにお願いしましたら、あからさまに態度が悪くなりました。

もう後は勝手に進めて欲しいくらいな態度でした。

中古物件を買うにあたってのアドバイスも無いまま、素人の私達は売り主の希望をホイホイと聞いてしまいました。

何も考えずに相手を信じてしまったのは迂闊だったと思います。

最初からローンは組む予定ではなく、一括払いで買うつもりでした。売り主は家を引き渡す前に先払いしてほしいと希望し、その通りに払いました。

もうこの頃には不動産屋の担当は居ないも同然でした。

お金を払った後も、売り主達が住むための新築の家が建つまで半年間は引っ越ししたくないので家を引き渡すのは半年以上先にして欲しいとも言われました。

しかし流石にそれはお断りしました。こちらにも家賃が発生してしまいます。

何とか早めに引き渡すように説得して、お金の支払いから3か月後にようやく引っ越しする事が出来たのです。

建物や近所、土地柄などには気を付けていたのですが、家主の性格が問題だったのと不動産屋の担当が悪かったのは本当に苦労しました。

既に売却した、他人の家だということが理解できない家主

引っ越しを終えて住んでみると、住み心地はなかなか良かったです。

静かな環境に自然溢れる綺麗な空気、山菜狩りや散歩も楽しめる良い場所です。

建物も広く、まだ新しかったので快適に過ごせました。

ただ、売り主が近くに住んで居るせいでしょっちゅう我が家に訪れるのです。

お年寄りだし、長年生活した愛着ある我が家だったから思い入れもあるのはわかりますが、すでに売り渡した他人の家だと理解してもらうのにも苦労しました。

売り主さんが歩いて来られる距離に住んで居るのもあまり良くない事ですね。

(体験談は以上です)


関連記事