38957165_lこんにちは、管理人のサトウです。今回は

500万円で古民家風の住宅を購入しました

私は山口県の蕎麦屋さんで調理員として働いています。24歳という年齢でしたが、不動産を持つことに憧れていたこともあり購入する決断を下しました。

旅行したことがきっかけなのですが、いつかは島根県浜田市に住みたいと思っていました。そこで、同市の物件を探すことになります。

有給休暇を利用して浜田市へ行き、あらかじめ調べておいた不動産の仲介店へ向かいました。予算は500万円でしたので、その範囲内で購入できる物件を探し始めました。

いくつか紹介された物件の中から、一件の古民家風の建物に興味を持つことになります。実際に見学させてもらうと、25年前に建てられたにもかかわらず内装が綺麗でした。二階も入念に見て回りましたが、問題がありそうには見えません。同市に滞在できる日数が少ないこともあり、見学中に購入したい旨を店員さんに伝えました。

偶然にも浜田市で蕎麦屋さんの二号店がオープン

偶然にも浜田市で蕎麦屋さんの二号店がオープンすることになり、私はオープニングスタッフに任命してもらいました。思いのほか早く購入した物件に住み始められると思い、頭の中は仕事よりも家のことでいっぱいです。引越し業者に家財道具一式を運んでもらい、ついに浜田市でのマイホーム生活がスタートしました。

あれ?トイレの水が流れない!?

台所でコーヒーを淹れたり浴槽にお湯を貯めたりして住み心地を確認している最中に、尿意を催しました。初めて使うトイレで用を足して水を流すためのレバーを動かすと、何も反応しません。何度も繰り返しますが、結果は同じでした。もしかすると欠陥住宅を購入させられたのではないかと思い、物件を購入した店舗に連絡を入れました。

すぐに店員さんが駆けつけてくれて状況を確認してもらうと、やはり故障しているようです。販売前に確認していなかった店舗側に過失がある旨を受け入れてもらえたので、無償で修理してもらえることが決まりました。

水回り専門の修理業者に来てもらい、結局は配管に問題があるとの説明を受けました。修理作業は半日かかりましたが、それ以降は正常に水が流れています。

水回りもしっかりと見てから物件を購入しましょう

私の場合は店舗側が非を認めてくれましたが、物件によっては契約内容などの関係から修理代金を自己負担する必要があるかもしれません。ですから、物件内部を見学している最中には水回りの動作確認を重視するのが良いと思います。

その時点で欠陥が見つかれば、明らかに店舗側に責任があるので費用の自己負担を避けられます。さらには欠陥の修理が完了した建物という事実がありますから、安心して住み始めることができます。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン 

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

また、審査の結果、金利が高くなることや、希望の金額から減額されることも少なくありません。

そのため、複数の銀行で審査しておくと安心です。

もちろん審査は無料ですし、1行あたり15分程度なので、審査を通った中から一番条件の良い銀行を選ぶのがおすすめです。

ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

三菱UFJ銀行(全国対応) 


三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、変動・3年・10年固定金利が安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

住宅ローン契約額は日本で第1位です。

ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


保障が充実の変動・10年固定住宅ローン 

保障が充実した住宅ローンとして人気があるのが住信SBIネット銀行の住宅ローンです。

変動金利・10年固定金利が最低水準全疾病保障が無料で付帯するのが特長です。

住信SBIネット銀行(全国対応) 

住信SBIネット銀行



住信SBIネット銀行のローンは、変動・10年固定金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。

住信SBIネット銀行の公式ページはこちら


一番人気のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料が無料なのが特徴です。

ARUHI(全国対応) 



ARUHI(アルヒ)はフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

フラット35の金利が最安水準で、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

金利が上昇傾向なので選ぶ人が増えています。

ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>三菱UFJ銀行の公式ページ(実質金利が安い/変動・3年・10年固定金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行(全疾病保障付で変動金利が最安水準)

>ARUHIの公式ページ(フラット35最安水準)


地域別 金利比較ランキング 

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。


地域別 金利比較ランキング
新規
借換