注文住宅購入
こんにちは、管理人のサトウです。

今回は土地を購入して注文住宅を建てた方の体験談です。では、さっそく見ていきましょう。

 

おすすめ住宅ローン■当サイト1番人気のおすすめ住宅ローン■

年間50万人が利用する当サイトで一番申込数が多い住宅ローンは、三菱UFJ銀行の住宅ローン(ネット専用)です。

人気の理由は、変動・3年・10年固定金利が通常ローンよりも安く、さらに固定期間終了後の金利まで低いこと。

支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります(借換にも対応)。

住宅ローン契約額は日本で第1位!、当サイト以外にも多くの人が利用しています。



三菱UFJ銀行の公式ページはこちら

60歳までにローンを返済したい!35歳で不動産購入

栃木県在住、38歳の女性です。パートで働いています。

5年前にマイホームを建てることになり、不動産を購入することになりました。

不動産を買うきっかけは、まずは年齢がありました。当時、35歳だったので出来ればローンは60歳までに完済したいなと思ったからです。あとは、周りの友人達が次々と家を建て始めたのも一つのきっかけとなりました。

まずは土地がないと話は始まらないので、子供を通わせたい学区での土地探しからスタートしました。

ここだ!という土地が割と早く見つかったので、不動産屋さんに連絡を入れ、詳しい話を聞くことになりました。

そちらの社長さんがとても良い方で、不動産について何もわからない私たちに一から丁寧に教えてくれました。不動産屋さんの丁寧な対応と、土地代も希望に近かったので、その土地を購入することに決めました。

信頼できる、素敵なハウスメーカーとの出会い

土地が決まったので次にハウスメーカー選びです。

何件も住宅見学会を回り、かなり迷いました。その中で、木のぬくもりを大切にしたハウスメーカーさんに出会い、主人も私もとても気に入ったのでそこのハウスメーカーに決定しました。

色々とこちらの希望をはなし、ハウスメーカーとも無事に契約。そのハウスメーカーも、そんなに大きな会社ではないのですが、とても親身になって相談に乗ってくれました。

やはり大きな買い物なので相手を信頼できないと購入しよう!とは思わないので、素敵なハウスメーカーさんに出会えてよかったです。そこから、図面をひいてもらったり、予算を立てる作業にうつっていきました。

自分たち好みの家で暮らすのは本当に幸せなこと

その後はいよいよローンを組む銀行選びです。

主人が転職1年目だったこともあり、なかなかローンを組める銀行がなくて大変焦りました。

ハウスメーカーの営業の方が何件も銀行をあたってくれて、やっと借りられそうな銀行がみつかりました。ローンを組むまでに、様々な書類を書き、印鑑を押し、本当に大変で心が折れそうになりながらも夫婦で頑張りました。審査が通るかドキドキでしたが、なんとかこちらの希望額で借入することができました。

そこからは、細かい仕様の打ち合わせなどなど決める事が盛り沢山でしたが、私にとっては家を自分達で作り上げている感じがしてとても楽しい時間でした。

工事が始まると、家はどんどん出来上がっていきました。工事の途中も何度も現場に顔をだして大工さんと色々と相談しました。とても気さくな大工さんだったので家が建つ頃にはとても仲良くなっていました。いよいよ、家が完成し引き渡しの日には、長い道のりだったので本当に感動したのを覚えています。

不動産の購入は人生の中で大きな出来事ですし、大きなお金が動く事なのでとても大変でしたが、実際に自分たちの選んだ土地で自分達好みに作った家に住むのはとても幸せだなと思いました。

まだまだローンの返済は続きますが、マイホームで家族4人楽しく暮らしていこうと思います。

(体験談は以上です)

金利・総支払額が安い住宅ローン

最後に、金利が安く保障も充実した住宅ローンの紹介です。

トータルの支払金額を安くしたい場合には特におすすめとなっています。

ただし、他行よりも審査が厳しい傾向にありますので、仮審査は早めに行っておく必要があります。

また、審査の結果、金利が高くなることや、希望の金額から減額されることも少なくありません。

そのため、複数の銀行で審査しておくと安心です。

もちろん審査は無料ですし、1行あたり15分程度なので、審査を通った中から一番条件の良い銀行を選ぶのがおすすめです。

ネットでお得な3年・10年固定住宅ローン 

ネット限定でお得な住宅ローンとして人気があるのが三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンです。

固定期間終了後の金利が他行よりも低いのが特長で、当初金利と返済完了までの実質金利を安くしたい方にオススメとなっています。

三菱UFJ銀行(全国対応)


三菱UFJ銀行のネット専用住宅ローンは、変動・3年・10年固定金利が安く、さらに固定期間終了後の金利が低いのがポイントです。

住宅ローン契約額は日本で第1位です。

ガンや糖尿病などの7大疾病保障にも対応しており、もしもの時も安心です。(住宅ローン残高がゼロ円になります。)

ネット専用としたことで、金利が安く抑えられており、支払い総額が他行に比べ数百万円お得になることもあります。

団体信用生命保険料・繰上返済手数料は無料となっています。

三菱UFJ銀行の公式ページはこちら


保障が充実の変動・10年固定住宅ローン 

保障が充実した住宅ローンとして人気があるのが住信SBIネット銀行の住宅ローンです。

変動金利・10年固定金利が最低水準全疾病保障が無料で付帯するのが特長です。

住信SBIネット銀行(全国対応)

住信SBIネット銀行



住信SBIネット銀行のローンは、変動・10年固定金利が最低水準で、他行には無い全疾病に対応した保障、さらに障害補償まで無料で付帯しています。

地方銀行やメガバンクなどに比べて金利が安く、支払い総額が数百万円安くなることもあります(借り換えにも対応)。

もちろん、保証料、繰り上げ返済手数料も無料とお得になっています。

住信SBIネット銀行の公式ページはこちら


一番人気のフラット35 安心の最長35年固定住宅ローン 

フラット35の中でも一番人気が高いのがARUHIのフラット35です。

フラット35の専門金融機関で、金利が最安水準で手数料も安いのが特徴です。

ARUHI(全国対応)



ARUHI(アルヒ)はフラット35の国内シェアNo1の金融機関です。

フラット35の金利が最安水準で、審査が非常に速い(最短当日)のが特徴です。

保証人不要、保証料・繰上返済手数料は無料

借り換えのほか、つなぎ融資なども可能なため、土地購入からの新築住宅建築にも利用しやすくなっています。

35年間安い金利で返済できるため、経済的なのに金利の上昇が怖くないのがメリットです。

金利が上昇傾向なので選ぶ人が増えています。

ARUHI(アルヒ)の公式ページはこちら


住宅ローンは、当初金利を比較するだけでなく、ローン終了までの総支払額を比較することが重要です。

また、審査基準は低くないため、事前審査は早めに行っておきましょう。

>三菱UFJ銀行の公式ページ(実質金利が安い/変動・3年・10年固定金利が最安水準)

>住信SBIネット銀行(全疾病保障付で変動・10年固定金利が最安水準)

>ARUHIの公式ページ(フラット35の最低金利)


地域別 金利比較ランキング

お住まいの地域で利用可能な住宅ローンの金利をランキングにしています。
一番お得な住宅ローンを見つけるのにご利用ください。


地域別 金利比較ランキング
新規
借換