29546821_l
こんにちは、管理人のサトウです。今回は美容室を開業された方が欠陥のある建物を購入してしまった体験談です。

美容室を開業するために物件を購入しまいたが欠陥物件でした

私は35歳、女性、美容師として働いています。私は専門学校を卒業してからずっと美容師として働いてきて、最初に働いた美容室で旦那と出会いました。

私と旦那の夢は、いつか独立して自分たちのお店を作りたいというものでした。私はそのために一生懸命仕事をしてお金を貯めてきました。

そして私と旦那の貯金を合わせて、独立するためにお店を購入することに決めました。

私は二人の故郷である埼玉県でお店を開こうと思いました。

本当はハウスメーカーに頼んで新築としてお店を建てたかったのですが、お金もそんなに多くは貯金できませんでしたし、お店を立ち上げるまでにいろいろな物品も準備しないといけなかったので、なるべく物件は安めのところを探しました。

物件もそんなに高くなくて、お客さんが入りやすいような場所を選ぶことにしました。そしてちょうどいい予算の物件があったので、そこに決めました。

当初は良かったのですが5年たったら傾いてきました

内装や外装をちゃんとやって、いよいよお店のオープンがやってきました。最初は順調にお客さんも入って私は喜んでいました。

そしてオープンから5年が経ったときに、だんだんとこのお店に不安を持ち始めました。

最初に違和感を持ったのは、お店が傾いている思ったときです。

転がらないはずのボールがコロコロと一定方向に転がっていって私はお店が傾いていると気が付きました。

ですが、少しくらいの傾きなら大丈夫だと思って、そのままにしておきました。でも傾きはだんだんと酷くなっていきました。

それにお店が傾いているだけではなくて、雨漏りもするようになってしまいました。雨漏りはお客さんにも迷惑をかけてしまうので、急いで業者に頼んで修理をしました。

けれど、このお店でずっと働いていくことを不安に思った私は、そのお店を売却することにしました。基礎から工事をしてやり直すのもお金がかかりますし、また違う物件を探したいと思いました。

値段が安い物件には気を付けましょう

私はこのような欠陥住宅の被害を体験して、怖くなってしまいました。

物件は基礎になる部分が一番大切で、手抜きをしてはいけないところだと思いました。

私も早く独立してお店をオープンさせたかったので、物件の決断を早めてしまったことが良くないと思いました。

値段が安いからと言って手を出してしまうと、後になって怖いことになるということを実感しました。

その物件の土地柄はどのようなものなのかや、建てた業者は信頼できるものなのかや、いろいろなところをちゃんと調べて納得のできる物件を買わないといけないなと思いました。

(体験談は以上です)

【不動産売却のおすすめ記事一覧】 

【不動産売却の基礎知識】

【不動産売却のコツ】

【不動産売却の疑問】

【相続した不動産売却】

【不動産買取りのおすすめ記事一覧】

【不動産買取について】